マットレスのお手入れ方法について

マットレスを使用する上で注意したい点が、ダニの発生です。
ダニはどこの家にもいるので仕方なく、人を刺す種類のダニはほんの僅かです。
しかし、寝ている間にかいた汗がマットレスにこもったままにしておくと、ダニが大量発生します。
ダニの死骸や糞でアレルギー症状を起こす可能性もあるのです。
大手企業のマットレスは基本的に抗菌仕様になっていますが、日常的なお手入れを心がけましょう。

 

1.掃除機をかける

 

マットレスにいるダニは、掃除機で吸引ができます。
シーツを外して表面と裏側、側面に掃除機をかけましょう。
特に縫い目部分は入念に掃除機をかけます。

 

2.敷きパッドを使う

 

マットレスに直接身体を付けると、汗や塩分が吸収されて劣化の原因になります。
敷きパッドを使用して、こまめに洗濯すると良いでしょう。

 

3.部屋の風通しを良くする

 

晴れた日や湿度の低い日は、窓を開けて風通しをしましょう。
マットレスを立てておいたり、ベッドとの間に空間を作っておくと効果的です。

 

上記のお手入れは週に1度程度が目安です。
ちょっとしたお手入れで、マットレスを衛生的に長持ちさせることができます。
自分に合ったマットレスを使用して、快適な睡眠で健康な毎日を過ごしましょう。