マットレスの種類について

最近では、ネット通販やテレビショッピングで非常に多くのマットレスが販売されています。
それぞれが特徴を生かして快眠性をアピールしているのですが、種類が多くて比較するのが大変です。
現在販売されている主なマットレスの種類は以下の通りです。

 

1.スプリングタイプ

 

・ボンネルコイルマットレス
コイルスプリングを連結させたマットレスで、弾力と通気性があり。お値段も手頃です。
デメリットは揺れが強い点です。

 

・ポケットコイルマットレス
コイルスプリングを1つずつポケットに入れて敷き詰めたタイプで、体圧を効率良く分散できます。
デメリットは身体が沈み易い点です。

 

・高密度連続スプリングマットレス
コイルスプリングがより高密度で、硬めですが横揺れが少なく、耐久性があります。
デメリットはとにかく硬い点です。

 

2.ウレタン・樹脂素材タイプ

 

・低反発マットレス
NASAで開発された衝撃吸収素材で、ゆっくりと沈み、包まれる様な感触で安心感があります。
デメリットは通気性が悪い点です。

 

・高反発マットレス(ウレタン製)
適度な硬さで体圧を効率よく分散して自然な姿勢をキープ、寝返りも打ち易くなります。
デメリットは通気性が悪い点です。

 

・高反発マットレス(樹脂製)
樹脂を網目状に編み込んだ素材で、体圧を効率よく分散して自然な姿勢をキープ、寝返りも打ち易くなります。
デメリットは価格が高い点です。

 

マットレスにはそれぞれ特徴がありますので、自分に合った商品を選ぶことが大切です。